スマートフォン版はこちらをクリックしてください


キャンパスライフ

子どもの作業療法応用

2017-02-15

雨で延期になっていた馬を使った授業が行われました。
もともとの予定は9月だったので、ずいぶんと寒くなってしまいましたが…。
馬の手綱を握って実際に馬との距離を取ってみたり、
馬のいやなことをしながらも徐々に受け入れてもらったり…。

授業では馬とのかかわりを通して、人と接するときの心理学についても講師から話がありました。
人との距離を縮めていくときには?
馬とうまく駆け引きをしながら、距離を縮めていくことが、実際の臨床での振る舞いにも役立ちそうです。


  • いのちをまなぶ×3キャンパス
  • 作業療法学科
サブパンフレット
  • 資料請求
  • キャンパス紹介
  • 交通アクセス

このページの先頭へ戻る