学内情報

休講・教室変更情報

休講・教室変更

休講・教室変更の情報につきましては、下記のリンクからCAMPUS SQUARE(教育支援システム)へログインし休講補講より確認できます

CAMPUS SQUARE(教育支援システム)

交通事情と気象情報に伴う休講及び定期試験の中止の扱い

通学圏の交通機関が、長時間にわたり不通となった場合や台風・大雪等により各キャンパスの地域に暴風警報(大雨、洪水警報のみは除く)、大雪警報が発令された場合の授業及び定期試験は下記のとおり取扱います。

  • 各キャンパスで指定されている区間以外に交通機関の不通、警報が発令されている地域があっても休講とはしません。
  • 不通とはテレビ及びラジオ等により、運転休止が報道されているものをいいます。(ただし、代替交通が運行されている場合を除く。)
  • 上記の他、学長が安全確保のため必要があると判断した場合は、授業時間の変更または休講・試験中止の措置を取ることがあります。

実習期間中は、必ず大学あるいは実習先に連絡し、指示を受けてください。授業、実習が開始されてから発令された場合は、大学、実習先の指示に従ってください。

全キャンパス共通

交通機関の不通及び警報等が継続して報道されている際の判断時刻授  業定期試験
午前7時の時点 Ⅰ時限休講 Ⅰ時限中止
午前9時の時点 Ⅱ時限休講 Ⅱ時限中止
午前10時の時点 Ⅲ時限以降休講 Ⅲ時限以降中止

休講または試験の中止を行う場合は、その都度掲示もしくはホームページ等でお知らせします。

千住キャンパス

  • 首都圏のJR線等交通機関が継続して不通となった場合
  • 暴風警報が東京23区に発令された場合

東京西キャンパス

  • JR中央線上野原駅を含む区間が継続して不通となった場合
  • 暴風警報又は大雪警報が上野原市に発令された場合

山梨市キャンパス

  • JR中央線山梨市駅を含む区間が継続して不通となった場合
  • 暴風警報又は大雪警報が山梨市近辺に発令された場合