スマートフォン版はこちらをクリックしてください


有賀 小百合

有賀 小百合(ありが さゆり) 特任助手・農学博士

主な研究と活動

 佐藤衆介教授のもと、株式会社イシイ様、日本KFCホールディングス株式会
社様、有限会社北海道種鶏農場様、プライフーズ株式会社様、株式会社ニチレイフレッシュ様からの寄附金により、家畜福祉学寄附講座を設立しており、そこで研究員として活動しています。
 これまで当講座では、飼料用籾米をブロイラーに給与することで、皮膚炎や慢性ストレスが軽減し、行動発現や生産性が改善することを明らかにしてきました。現在は、商業用ブロイラー農家にて飼料用籾米の給与による福祉性改善効果を調査し、その実用性を検証しています。

専門分野
動物行動学、家畜福祉学
主な研究対象

ニワトリ、ウシ

主な研究課題
1.籾米の給与を軸とした日本型動物福祉鶏肉生産技術の実規模での開発


このページの先頭へ戻る