スマートフォン版はこちらをクリックしてください


大橋 信行

大橋 信行(おおはし のぶゆき) 准教授・体育学修士

主な研究と活動

現在の研究テーマは以下の通りです。
1.メタボリックシンドローム解消のための運動について
2.山岳修行が修行僧の身体機能に与得る影響について
3.スキー・スノーボード実習に参加した学生の自己評価

また、現在も大学生や一般社会人を対象としたスノーボードの講習会を開催しており、スノースポーツの普及発展に努めています。

  • 準備中
キーワード
運動生理学、レクリエーション、野外教育、スキー・スノーボード
専門分野
運動生理学、野外教育学
学位
体育学修士
卒業年月
1989年3月31日 日本体育大学体育学部体育学科
1991年3月31日 日本体育大学大学院体育学研究科
2009年3月31日 日本体育大学大学院体育科学研究科健康科学・スポーツ医科学系博士後期課程 博士課程単位取得満期退学
学歴・経歴
2002年4月1日 東京経営短期大学 専任講師
2007年4月1日 東京経営短期大学 准教授
2014年4月1日 帝京科学大学 准教授
主な論文
  1. 階層分析法を用いたスノーボード実習後の感情の定量的解析,東京経営短期大学紀要21巻,1-8,2014
  2. 高等教育機関におけるスキー・スノーボード実習地の満足度調査,人間生活学研究別冊第2号,47-58,2011
  3. スキー実習・スノーボード実習に参加した学生のルールの遵守意識とマナー意識について,東京経営短期大学紀要19巻,37-42,2011
  4. 複数大学の合同実施による野外実習に関す研究-参加大学生の意識調査を中心に-,東京経営短期大学紀要18,13-28,2010
  5. ウォークラリーコース作成を授業に取り入れるための留意点,自由時間研究,第36号,164-172,2010
  6. 年齢・経験の違いによるキンボールスポーツの運動強度-小学生を対象として-,自由時間研究,第36号,157-163,2010
  7. 宅配治療食を併用した保健指導による減量効果と治療食を導入する時期との関係,肥満研究第15巻2号,208-216,2009
  8. キンボールを授業内で行う場合の運動強度と効果について,自由時間研究,第35号,114-120,2009
  9. 治療食宅配システムを利用した「自宅入院」のすすめ,肥満と糖尿病Vol.7 別冊7,18-27,2008
  10. 教員組織による教養基礎科目の授業改善Ⅱ―ニート・フリーター化を防止するための教育カリキュラムの開発―,東京経営短期大学紀要第15巻,43-61,2007
  11. 女子ラクロスの基礎的研究―その2 審判員の移動距離について―,東京経営短期大学紀要第15巻,33-42,2007
  12. 大学集中授業における無線機を用いた指導法の有効性について―スノーボード実習の学生評価から―,東京経営短期大学紀要第14巻,175-187,2006
  13. 教員組織による教養基礎科目の授業改善―小規模組織での自発的ファカルティ・ディベロップメントの取り組み―,東京経営短期大学紀要第14巻,63-98 ,2006
  14. スポーツのシミュレーション,パソコンリテラシー第30巻9号,14-19,2005
  15. 女子ラクロスの基礎的研究-その1 試合中の移動距離について-,東京経営短期大学紀要第13巻,49-60 ,2005
  16. 本学学生の体格・体力の現状について― 生涯スポーツ(フィットネス・コース)履修者について ―,東京経営短期大学紀要第12巻,83-95 ,2004
  17. 女子学生を対象とした運動指導による形態・体力の変化について,東京家政大学紀要第43集(2),1-7,2003
  18. 学生の授業評価からみた本学スキー実習の授業改善への取り組み,東京家政大学紀要第42集(1),31-40 ,2002
所属学会等
日本体育学会
日本運動生理学会
日本体力医学会
日本人間ドック学会
日本肥満学会
日本レジャー・レクリエーション学会
日本野外教育学会
その他の活動
東京都立江東商業高等学校 学校運営連絡協議会委員
全国私立短期大学体育大会 競技委員(バスケットボール)


このページの先頭へ戻る