スマートフォン版はこちらをクリックしてください


自然環境学科

環境科学野外実習「相模川の水質測定」を実施しました

2016-11-18

11月11日(金)、12日(土)に上野原キャンパス所属2年生を対象とした環境科学野外実習「相模川の水質測定」を実施し、キャンパス近くを流れる鶴川八ツ沢橋近辺、および高田橋と寒川取水堰において河川水の水質測定と採水を行いました。その後測定・採水した上流部の試料とともに、大学の自然環境実験室で溶けている各種イオンの定量分析等を行いました。

 実習当日は暖かく、風もなかったので快適に実習が進みました。

 

 shizen161118-1.jpg shizen161118-2.jpg 降雨の影響で河川水量の多い中、慎重に測定をこなしています。

 

 


このページの先頭へ戻る