入試・入学案内

出張講義(こども学科)


講義一覧

※講師の紹介は、本学ホームページwww.ntu.ac.jpの教員一覧のページでご覧下さい。


小学校・幼稚園教諭コース(予定)

前期:4月1日~9月19日
 後期:9月20日~3月31日

講義名講師名講義内容出張講義可能日
保育者の仕事って何をするの? 鳥越 ゆい子 幼稚園での先生の役割とは何でしょうか、資格を取るために大学で学べることを紹介します。 平成31年度から実施
現代の子どもは何を学び、何を学んでいないのか 鳥越 ゆい子 子どもの周りの環境は日々変化しています。例えば、スマートフォンの普及による子育ての変化や昔話の残酷シーンの改変、公園の遊具の撤去などです。こうした変化により、子どもが学ぶことはどう変化し、どんな影響があるかいっしょに考えてみましょう。 平成31年度から実施
保育者の力~声をからだに届けるレッス ン 大須賀 隆子 私たちはなにげなく声を相手に向かって発していますが、あなたの声は本当に届いていますか?相手のからだにあなたの声を届けるレッスン、それが教師となるための基礎的レッスンのひとつです。 水曜日(午前)
火曜日(午前)
初等音楽教育と音あそび 大海 由佳 小学校の現場で行われている低学年のための共通教材やリトミックなどを体験します。 月曜日
初等音楽による手話ソング 大海 由佳 初等科で学ぶ音楽を手話ソングで表現してみましょう。 月曜日
初等科音楽教育におけるアンサンブル 大海 由佳 初等科の音楽教育で使用する楽器を使ってアンサンブル演奏をしてみましょう。 月曜日
廃材アート 藤井 志帆 ペットボトルや発泡トレーなど身近にある廃材を使って動物を作りましょう。様々なかたちや素材の特性を生かし、それらを加工、組み合わせて動物をつくります。 水曜日
子ども・学校を取り巻く教育制度 山田 知代 近年、子どもや学校を巡る教育制度がどのように変化しているのかについて、解説します。 火曜日(後期)
金曜日
教員の仕事と教員採用試験の動向 山田 知代 「教職という仕事」「教員という存在」について考えてみるとともに、近年の教員採用試験の動向について紹介します。 火曜日(後期)
金曜日
特別支援教育とは 吉川 和幸 障がいの有無にかかわらず、子ども一人ひとりを特別な存在として、その子に応じた支援を行う教育、それが「特別支援教育」です。本講義では特別支援教育の現状と課題について、実践事例の紹介を交えながら学びます。 火曜日(前期)
金曜日(後期)
障がいのある子どもとのかかわり 吉川 和幸 学校教育、幼児教育の場における、障がいのある子どもとのかかわり、コミュニケーションの方法について、実践事例の紹介や演習を交えながら、具体的に学びます。 火曜日(前期)
金曜日(後期)
子どもの発達のみちすじ 大槻 千秋 人の一生のうちで乳幼児期ほど発達のめざましい時期はありません。一人ひとりの子どもによって、発達のしかたは違う面もありますが、基本のみちすじは同じです。そのみちすじをお話したいと思います。 火曜日(前期)
金曜日(後期)
わらべうたで遊ぼう 大槻 千秋 子どもたちを前にして、さてどうやって遊びましょうか。乳幼児から小学生まで、わらべうたは道具がなくても遊べるすぐれものです。日本の伝統的なわらべうたを中心にご紹介します。 火曜日(前期)
金曜日(後期)
パソコンが使えれば 保育の仕事はこんなに楽しい 木村 龍平 ワープロを使ったカラフルな園便りの作成、デジカメ写真の色調整やスライドショーの作成、ムービーの編集・DVD化などマルチメディアの活用方法を解説します。 月曜日
ロボットを保育でどう使う? 木村 龍平 幼児の発達支援の観点から、自由遊びの時間にペット型ロボットを使う場合のメリットと注意点を紹介します。 月曜日
食育のための園庭野菜栽培 木村 龍平 間違いだらけの無農薬有機栽培;ちょっとした気配りでたくさんの収穫に結びつく園庭野菜栽培のノウハウを解説します。 月曜日
生き物飼育のいろは...にほへと 木村 龍平 基本を押さえて簡単飼育;金魚、昆虫(カブトムシなど)の飼育のコツを解説します。長生きさせて「命の教育」に結びつける保育方法を知りましょう。 月曜日
宇宙 ―子どもに聞かれたらどうする?― 木村 龍平 「おひさまの大きさは? お月様はどのくらい遠い?」;そんな子どもの素朴な疑問にズバリ、しかも分かりやすく応えるための基礎知識を解説します。 月曜日
体験学外実習盛りだくさん 木村 龍平 こども学科の保育者養成教育とは;各専門科目に取り入れている様々な体験学外実習について紹介。 月曜日
学校飼育動物の現状と問題点 花園 誠 学校飼育動物の誕生と経緯と現状、問題点について解説します。そして教育活用のために必要なことを考えます。 金曜日(前期)
金曜日(後期)
生活科の授業支援と動物介在教育 花園 誠 生きた動物を生活科の授業支援として活用する方法とその効果について解説します。 金曜日(前期)
金曜日(後期)
動物の行動を科学する 花園 誠 紙と鉛筆があれば十分。それが動物行動です。この講義では動物の行動を分析するための基本的な手法や注意すべきことについて解説します。 金曜日(前期)
金曜日(後期)
日常生活からも観察と気づき 青木 直樹 日常生活でも、観察と気づきがあり、行動をとっている事に気づいていますか?具体的な例をあげて観察をし気づきがあることを体験します。 火曜日
金曜日
言葉で伝えるって難しい 青木 直樹 幼稚園の先生たちは普段子どもに対してどのように物事を伝えているのでしょうか?言葉遊びをしながら伝え方について考えます。 火曜日
金曜日
身体で考えよう 望月 崇博 頭で考えることをやめ、身体で会話します。ペアワークを中心に、身体をコミュニケーションツールとして捉えていきます。 金曜日
日本語 再発見 松原 洋子 子どもたちに対して、小学校の先生はどのように、言葉の学びをうながしているのでしょうか。いっしょに体験してみましょう。 火曜日

幼稚園教諭・保育士コース(予定)

前期:4月1日~9月19日
 後期:9月20日~3月31日

講義名講師名講義内容出張講義可能日
保育者の仕事って何をするの? 鳥越 ゆい子 幼稚園・保育園での先生の役割とは何でしょうか、資格を取るために大学で学べることを紹介します。

水曜日

(時間要相談)

現代の子どもは何を学び、何を学んでいないのか 鳥越 ゆい子 子どもの周りの環境は日々変化しています。例えば、スマートフォンの普及による子育ての変化や昔話の残酷シーンの改変、公園の遊具の撤去などです。こうした変化により、子どもが学ぶことはどう変化し、どんな影響があるかいっしょに考えてみましょう。

水曜日

(時間要相談)

赤ちゃんはなぜ可愛いのか 大須賀 隆子 私たちはなぜ赤ちゃんを可愛いと感じるのでしょうか。?人間の赤ちゃんは他の哺乳類ん動物に比べて「可愛い」時期が長いのでしょうか? 水曜日 午後
幼児音楽教育と音あそび 大海 由佳 保育の現場で行われている手遊びや指遊びやリトミックなどを体験します。 月曜日
幼児のためのこどものうた 大海 由佳 幼稚園と保育園で歌われている子どもの歌を歌います。また、幼児への歌指導法を学びましょう。 月曜日
幼児のための手話ソングとアンサンブル 大海 由佳 幼稚園と保育園で歌われている子どもの歌を手話ソングで歌います。さらに、幼児のための楽器を使用してアンサンブルをしてみましょう。 月曜日
廃材アート 藤井 志帆 ペットボトルや発泡トレーなど身近にある廃材を使って動物を作りましょう。様々なかたちや素材の特性を生かし、それらを加工、組み合わせて動物をつくります。 水曜日
幼稚園教諭、保育士になるための大学での学び 山田 知代 幼稚園教諭、保育士になるために、大学ではどのようなことを学ぶのかについて紹介します。 2020年度から実施
子どもの安全を考える 山田 知代 子どもの安全を守ることは、幼稚園教諭、保育士にとって大切な仕事です。様々な事例から、子どもの安全を守るための保育者の役割について考えてみましょう。 2020年度から実施
子どもの発達のみちすじ 大槻 千秋 人の一生のうちで乳幼児期ほど発達のめざましい時期はありません。子どもたちの発達は、個人差はあるものの基本のみちすじは同じです。そのみちすじについてお話ししたいと思います。 前期:火曜日
後期:金曜日
わらべうたで遊ぼう 大槻 千秋 子どもとどうやって遊んだらいいでしょう。特に、相手がまだことばの通じない小さい子だったら?赤ちゃんから遊べるわらべうたを日本の伝統的なうたを中心にご紹介します。 前期:火曜日
後期:金曜日
特別支援教育とは 吉川 和幸 障がいの有無にかかわらず、子ども一人ひとりを特別な存在として、その子に応じた支援を行う教育、それが「特別支援教育」です。本講義では特別支援教育の現状と課題について、実践事例の紹介を交えながら学びます。 前期:火曜日
遊びを通した障がいのある子どもの発達支援とは 吉川 和幸 遊びを中心とした活動を通して子どもの心身の発達を支えること、それが幼稚園や保育所の特徴です。本講義では、障がいのある子どもの遊びを通しての発達支援について、実践事例を交えながら学びます。 前期:火曜日
パソコンが使えれば 保育の仕事はこんなに楽しい 木村 龍平 ワープロを使ったカラフルな園便りの作成、デジカメ写真の色調整やスライドショーの作成、ムービーの編集・DVD化などマルチメディアの活用方法を解説します。 月曜日
ロボットを保育でどう使う? 木村 龍平 幼児の発達支援の観点から、自由遊びの時間にペット型ロボットを使う場合のメリットと注意点を紹介します。 月曜日
食育のための園庭野菜栽培 木村 龍平 間違いだらけの無農薬有機栽培;ちょっとした気配りでたくさんの収穫に結びつく園庭野菜栽培のノウハウを解説します。 月曜日
生き物飼育のいろは...にほへと 木村 龍平 基本を押さえて簡単飼育;金魚、昆虫(カブトムシなど)の飼育のコツを解説します。長生きさせて「命の教育」に結びつける保育方法を知りましょう。 月曜日
宇宙 ―子どもに聞かれたらどうする?― 木村 龍平 「おひさまの大きさは? お月様はどのくらい遠い?」;そんな子どもの素朴な疑問にズバリ、しかも分かりやすく応えるための基礎知識を解説します。 月曜日
体験学外実習盛りだくさん 木村 龍平 こども学科の保育者養成教育とは;各専門科目に取り入れている様々な体験学外実習について紹介。 月曜日
いのちのぬくもりを伝えるために 花園 誠 生きた動物は例外なく子どもにとって魅力的な存在です。この講義では動物を教育的に活用する手法である動物介在教育について紹介します。 金曜日
動物のための幸せな暮らし 花園 誠 動物の幸せを考え、実践することを動物福祉と言います。この講義ではペットなどの飼育動物に対して実施されている色々な工夫について紹介します。 金曜日
日本人の動物観を考える 花園 誠 動物に対する人の価値観や態度は様々です。日本人の動物に対する価値観や態度について解説します。 金曜日
日常生活からも観察と気づき 青木 直樹 日常生活でも、観察と気づきがあり、行動をとっている事に気づいていますか?具体的な例をあげて観察をし気づきがあることを体験します。 火曜日
金曜日
言葉で伝えるって難しい 青木 直樹 幼稚園と保育園の先生たちは普段子どもに対してどのように物事を伝えているのでしょうか?言葉遊びをしながら伝え方について考えます。 火曜日
金曜日
身体で考えよう 望月 崇博 頭で考えることをやめ、身体で会話します。ペアワークを中心に、身体をコミュニケーションツールとして捉えていきます。 金曜日
絵本の読み聞かせのコツ 松原 洋子 ちょっとした読み聞かせのコツで、絵本の楽しさ、倍増です。いっしょに体験してみませんか。 木曜日


TOP