教員一覧

教員詳細

永沼 充 (ながぬま みつる)

永沼 充

役職:副学長・図書館長・教育人間科学部長・教授・工学博士

主な研究と活動

ネットワークの究極は人との対話

21世紀は癒しの時代と言われています。私が育った工学分野でも豊かな暮らしのための「性能の追求」のみではなく、心の豊かさに貢献することが求められるようになりました。

幸せ・幸福に対する尺度が変わりつつあります。小児や高齢者などの社会的弱者を対象として、ロボットを介在させた人と人のコミュニケーションを学外の施設の協力を得て進めてきました。

今後も、教諭や保育士、精神科医、小児科医、介護士、理学/作業療法士などとの共同研究を通じて新しい「人間情報科学」を築きたいと考えています。

専門分野 人とロボットの共生科学、ネットワークの科学
学位
  • 工学博士(1976年、東京工業大学)
学歴・経歴
  • 1971年 3月 横浜国立大学工学部卒業
  • 1976年 3月 東京工業大学大学院博士課程修了(工学博士)
  • 1976年 4月 日本電信電話公社(現NTT)電気通信研究所入所
  • 1984年 7月 南カリフォルニア大学物理学科客員研究員兼務(1年)
  • 1997年 3月 東北大学電気通信研究所客員教授兼務(2年)
  • 1999年 3月 日本電信電話株式会社(NTT)退職
  • 1999年 4月 帝京科学大学電子情報科学科勤務
  • 2002年 4月 メディア情報システム学科長・同専攻長
  • 2004年 9月 電子情報通信学会フェロー
  • 2008年 4月 帝京科学大学教務部長
所属学会等
  • IEEE
  • 電子情報通信学会
  • 応用物理学会
  • 電気学会
  • 計測自動制御学会
  • 日本ロボット学会
  • ヒューマンインターフェース学会
  • 次世代センサ協議会
その他の活動
  • 電子情報通信学会エレクトロニクスソサイエティー副会長 (1997~1998, 2001~2002)
  • 電子情報通信学会マイクロ波フォトニクス時限研究専門委員会委員長(1999~2000)
  • 電子情報通信学会出版委員会委員(2000~2006)
  • 日本学術振興会光ネットワークシステム第171委員会運営委員(2000~)
  • Microwave Photonics国内委員会委員(2002~)
  • Japan Korea Joint Workshop on Microwave Photonics 実行委員長(2000、2001)
  • International Topical meeting on Microwave Photonics (MWP2002)実行副委員長(2002)
  • 日本学術会議・電波科学連絡委員会D分科会委員(2005~2007)
  • International Conference on Contemporary Photonics Technologies (CPT)運営委員(1998~2007)
  • 計測自動制御学会ロボットセラピー部会主査・顧問(2004~)
  • 計測自動制御学会監事・評議員(2008~)
TOP