教育・研究

フィールドミュージアム「OPEN AIR LAB」

OPEN AIR LAB 内容

1.東京西キャンパスの独自性と将来計画について

 本学「建学の精神」は4つの目標を掲げています。「人類の将来を深く見つめること」、「生命の尊厳を深く学ぶこと」、「自然との共生に貢献する人材を育成すること」、そして「持続可能な社会の発展に寄与すること」です。
 本学は全学として「いのちをまなぶキャンパス」を掲げ、この建学の精神を追求してきました。ここでいう「いのち」とは、個々の生命だけでなく、多様な生命が満ちた動的全体としての「自然」をも意味しています。
 東京西キャンパスではフィールドミュージアムOPEN AIR LABを通して特に「自然との共生」という目標を追求し「持続可能な社会の発展への寄与」を目指していくこととしています。また、その立地を活かし、特に中山間地域の活性化と都市との交流促進に貢献する教育研究を推進していくこととしています。

2.事業の構想(イメージ)

  • lab_image_01.jpg
  • lab_image_02.jpg

※画像をクリックすると拡大版が表示されます。

3.活動計画

現在準備中(今後 掲載予定)