スマートフォン版はこちらをクリックしてください


冨田 圭佑

冨田 圭佑(とみた けいすけ) 特任助教

主な研究と活動

これまで柔道整復師として接骨院や整形外科での臨床活動と専門学校での教育活動を行ってきました。臨床現場ではテキスト通りの症例は少なく、施術方法は施術者の技量や経験によるものが多くを占めています。柔道整復師はある一部分の運動器外傷においては、自らの判断で施術を行うことが可能となっています。それに伴う責任は非常に大きく、常に研鑽し、高い評価技術やそれを裏付ける知識が必要です。先人たちの教えを大事にしつつ、今が柔道整復術の「経験」から「根拠」へと変遷する時です。教育において、学生の「なぜ?」という興味を引き出し、自らの考えを持った外傷を治せる柔道整復師の育成を目指します。

  • 冨田 圭佑
専門分野
柔道整復学、統合医療
担当科目
フレッシュセミナー、基礎柔道セラピー、臨床整復技術実習
研究室番号
実験研究棟 N310
免許・資格
柔道整復師免許、柔道整復師専科教員、はり師免許、きゆう師免許
卒業年月
平成19年 さいたま柔整専門学校柔道整復学科
平成22年 神奈川柔道整復専門学校鍼灸学科
平成28年 日本福祉大学福祉経営学部医療・福祉マネジメント学科
学歴・経歴
2003年 8月 もりさわ整骨院助手
2007年 4月 大島接骨院
2009年 8月 あおき整形外科非常勤
2011年 4月 横浜医療専門学校柔道整復師科専任教員
2015年 4月 帝京科学大学医療科学部柔道整復学科特任助教
所属学会等
日本柔道整復接骨医学会
日本運動器疼痛学会


このページの先頭へ戻る