教員一覧

教員詳細

馬場 千秋 (ばば ちあき)

馬場 千秋

役職:教授・博士(教育学)

主な研究と活動

1.スローラーナーへのL2ライティング指導とその評価
2.スローラーナーへの英語学習支援

キーワード L2ライティング指導と評価,英語リメディアル教育
専門分野 英語教育学・応用言語学
学位
  • 2016年3月 博士(教育学)(東京学芸大学)
学歴・経歴
  • 1991年3月 和洋女子大学文家政学部英文学科卒業
  • 1991年4月 和洋女子大学英語英文学研究室助手補(1995年3月まで)
  • 1997年3月 大妻女子大学大学院文学研究科英文学専攻修士課程修了
  • 2000年3月 大妻女子大学大学院文学研究科英文学専攻博士後期課程単位取得満期退学
  • 2000年4月 東京国際大学非常勤講師(2007年3月まで)
  • 2001年4月 亜細亜大学非常勤講師(2007年3月まで)
  • 2001年4月 中央学院大学非常勤講師(2004年3月まで)
  • 2001年9月 大妻女子大学非常勤講師(2002年9月まで)
  • 2003年4月 大妻女子大学非常勤講師(2006年3月まで)
  • 2005年4月 東京都立大学・首都大学東京非常勤講師(現在に至る)
  • 2005年4月 恵泉女学園大学非常勤講師(2006年3月まで)
  • 2006年4月 東京経済大学非常勤講師(2007年3月まで)
  • 2007年4月 明星大学理工学部講師(2010年3月まで)
  • 2010年4月 帝京科学大学総合教育センター講師(2012年3月まで)
  • 2012年4月 帝京科学大学総合教育センター准教授(2019年3月まで)
  • 2016年3月 東京学芸大学大学院連合学校教育学研究科に論文提出により博士の学位取得
  • 2019年4月 帝京科学大学教育人間科学部学校教育学科准教授
主な著書
  • 『英語教育評価論(英語教育研究リサーチ・デザイン・シリーズ8)』金谷憲編 2003年9月 河源社 (pp.119-138, pp.140-148, pp.171-177を担当)
  • 「第9章 ライティング指導でもとめられているもの」木村博是、木村友保、氏木道人編,大学英語教育学会監修『英語教育学大系 §10 リーディングとライティングの理論と実践』pp.119-134 2010年3月 大修館書店.
  • 「第5章 高等学校の授業モデル」「第12章 ライティングの学習と指導」橋本美保・田中智志監修,馬場哲生編『教科教育学シリーズ⑨ 英語科教育』pp. 84-101, pp. 203-219 2016年9月 一藝社.
主な論文
  • 「日本人英語学習者向けの英作文評価基準再考―TOEFL Writing Scoring Guideで採点可能なレベルとは?」,AJELC Journal Vol.3,pp. 1-12,日英言語文化学会 (2012)
  • 「日本人英語学習者用評価基準作成の試み―スローラーナーにも使える基準の検討」,馬場千秋,『外国語教育研究』No. 16, p. 1-17,外国語教育学会 (2013)
  • 「小学校・幼稚園教員養成コースにおける発音指導―流暢さと正確さの観点から」,AJELC Journal Vol.4, pp. 25-36, 日英言語文化学会 (2014)
  • 「スローラーナーの英語力と英文産出量の関係―リーディング力と英文産出量は比例するのか―」,馬場千秋,『日本の言語教育を問い直す―8つの異論をめぐって―(森住衛教授退職記念論集)』,pp. 259-268,三省堂 (2015)
  • 「スローラーナーへのジャーナル・ライティング指導とその効果:場所とフィードバックの種類の観点から」馬場千秋,『帝京科学大学教育・教職研究』,第3巻第2号,pp. 25-38 (2018)
  • 「小学校教員養成課程における一般英語授業実践―英語教科化を意識した指導-」AJELC Journal Vol. 6, pp. 61-72,日英言語文化学会 (2018)
所属学会等
  • 一般社団法人大学英語教育学会(総務委員会副委員長(副代表幹事),大学英語教育学会賞運営委員長,JACET SIG授業学研究会代表)
  • 一般財団法人語学教育研究所(理事・経理部長・研究部員)
  • 全国英語教育学会
  • 関東甲信越英語教育学会
  • 外国語教育メディア学会
  • 外国語教育学会(理事)
  • 日英言語文化学会(副会長)
  • 小学校英語教育学会
  • 英語授業研究学会
  • 日本リメディアル教育学会
  • Asia TEFL
講演
  • ‘The Effect of Teaching Journal Writing on EFL Slow Learners’ Writing: Accuracy and Fluency,’ BABA Chiaki, 13th Asia TEFL International Conference at International Youth Cultural Centre, Nanjing, China, November 7, 2015
  • 「「書く力」の育成に関する段階的指導と評価の工夫」,平成28年度足立区中学校教科別研修(英語)講師,足立区教育委員会,2016年11月18日
  • 「効果的なライティング指導―いかに授業の中で取り入れるか―」平成30年度石川県高等学校教育研究会英語部会記念講演会講師,石川県高等学校教育研究会英語部会,2018年6月29日
  • 「英語を不得意とした学習者へのライティング指導とその評価」,ELEC冬期英語教育研修会講師,ELEC英語教育協議会,2018年12月25日
  • 「授業で取り入れるべきライティング指導とその評価」,平成30年度東三河高校英語教育研究会第2回研究会講師,東三河英語教育研究会,2019年2月1日
  • 「「これならできる!」ライティング指導とその評価」2019年度語研ア・ラ・カルト講座⑦講師,一般財団法人語学教育研究所,2019年12月1日
作成テキスト

1. 「NHK中学校実力アップコース 英語」1996年7月 NHK出版(寺内正典,酒井藤恵との共著,旧姓古富千秋名にて執筆)
2. The Beatles (Paul Shipton著・Penguin Readers) 注釈 2003年1月 南雲堂フェニックス(岩畑貴弘、Mark E. Alder、富田雄一郎との共著)
3. Reading in Focus: People of Passion 2006年2月 桐原書店 (石田雅近,塩沢泰子,吉田由美子との共著)

その他の業績

https://researchmap.jp/read0136244 をご参照ください。

TOP