帝京科学大学 受験生サイト

学部・学科紹介

 

医療科学部 東京理学療法学科

千住キャンパス

臨床現場での体験が実践力を養う 臨床現場での体験が実践力を養う

目指せる職業・資格

リハビリテーションの最前線で活躍できる理学療法士へ

めざせる資格・免許
国家資格
  • 理学療法士 国家試験受験資格
民間資格
  • アスレティックトレーナー受験資格
    (日本スポーツ協会公認)
任用資格
  • 社会福祉主事
卒業生の主な進路
  • 彩の国東大宮メディカルセンター
  • 河北リハビリテーション病院
  • 新越谷病院
  • 花と森の東京病院
  • 新越谷病院
  • 板橋中央総合病院
  • 江戸川メディケア病院
  • 流山中央病院
  • 水野記念病院
  • 足立慶友整形外科
  • 筑波メディカルセンター
  • 大宮中央総合病院
  • 滝山病院
  • 船橋総合病院、八潮中央総合病院
  • 湘南鎌倉総合病院
  • 葛飾リハビリテーション病院
  • 上尾中央第二病院
  • きぬ医師会病院
  • 浅草病院
  • 東葛病院
  • 山田記念病院
  • 旭神経内科リハビリテーション病院
  • イムス佐原リハビリテーション病院
  • 葛飾リハビリテーション病院
  • 愛里病院

ほか

くわしい将来の進路はこちら

学びのポイント

POINT01学外見学・実習が1年次からスタート
早くから実践的な勉強ができる

1年次から病院・施設の臨床見学が始まります。実際に理学療法士が活躍する姿を目にしたり、患者さんと接したりすることによって、目標とすべき将来像を具体的にイメージすることができます。さらに各学年において学外実習があり、学修の到達度に応じて、段階的に実習による体験学習が実施されます。

POINT02理学療法士に求められる臨床スキルを高めるための
実践的な演習や実技授業を用意

理論を学ぶ講義はもちろん、臨床を意識した実習・演習を多く用意しています。脳血管障がい、骨関節疾患、呼吸・循環器疾患などの主な疾患について、臨床的な判断力や基本的な技術といった、理学療法士に求められる臨床スキルが確実に身に付きます。

POINT03理学療法士を養成する学校では
首都圏初(全国で2校目)のAT課程を設置

理学療法士はスポーツ分野でも活躍。医学的な知識と技術という土台の上に、スポーツ医学と運動競技に関する知識を備えた理学療法士は、選手のスポーツ障がい予防や、ケガからの競技復帰に重要な役割を果たすことができます。スポーツ関連の授業に加えてアスレティックトレーナー養成課程※を設置し、スポーツ分野をめざす人をサポートします。
※併修コース

学生VOICE

鏑木 海音 さん

鏑木 海音 さん

医療科学部 東京理学療法学科 4年

入学のきっかけは?

これまで3度にわたり前十字靱帯を損傷した経験があり、そのたびに理学療法士の親身なリハビリを受けて、精神的なつらさも乗り越えることができました。私も心身ともに人を支えられる理学療法士になりたいと、TEIKAを選択。オープンキャンパスを主催する先輩たちを見て、知識や技術はもちろん主体性も養えると感じたのも入学理由です。


情熱を注ぐ研究は?

「プロフェッショナルスキルⅢ」の授業では臨床の場面を想定し、教員が患者役となってOSCE(客観的臨床能力試験)を行います。実際の患者さんと向かい合うような緊張感のなかで理学療法の評価や治療方法を述べる経験は、将来働くうえでの自信につながったと思います。また、自分自身が患者役を務める練習もあり、理学療法士がどのように接すれば安心するのか、「患者目線」も学びました。


いのちのまなびをどう活かす?

将来の目標は患者さんに寄り添える理学療法士になることです。「寄り添う」とは、相手の気持ちを分かち合って信頼関係を構築することで、理論では学べない部分です。TEIKAの豊富な臨地実習を通して患者さん一人ひとりに誠実に向き合い、多種多様な意見や主張に接することで視野を広げながら、人間性も磨いていきます。

※2023年ガイドブックに掲載 ※所属は取材時のものです。