帝京科学大学 受験生サイト

学部・学科紹介

 

教育人間科学部 こども学科

上野原キャンパス

豊かな心をもった教育人をはぐくむ 豊かな心をもった教育人をはぐくむ

目指せる職業・資格

子どもの知性と感性を伸ばす、教育者・保育者に

めざせる資格・免許
国家資格
  • 小学校教諭一種免許状
  • 幼稚園教諭一種免許状
卒業生の主な進路
    • 東京都小平市(保育士)
    • 長野県安曇野市(保育士)
    • 独立行政法人国立病院機構甲府病院(保育士)
    • 長野県立上田養護学校(支援員)
    • 社会福祉法人愛恵会乳児院
    • 学校法人正和学園正和幼稚園 ほか
こども学科就職率

100%

くわしい将来の進路はこちら

※2020年3月現在 ※就職率=就職者/就職希望者×100(平成25年度 文化省通知による定義)

学びのポイント

  • POINT01動物や自然、理科の楽しさを
    子どもたちに伝える教育者・保育者に

    自然に恵まれた環境を活かした保育演習をはじめ、動物介在教育やロボット介在教育の実践、科学展へのブース出展など、学内外でさまざまな活動を展開。自然や動植物、環境への理解を高めるとともに、科学の楽しさを子どもたちに伝え、創造性をはぐくむことができる教育者・保育者をめざします。

    POINT02多彩な現場を経験できる
    きめ細かな少人数教育

    学生生活の悩みから、学修の相談まで、親身になってサポートする少人数教育を実施。また、1 年次から近隣の小学校や幼稚園、保育所、障がい者施設などでの実習を行い、さまざまな現場を体験することができます。きめ細かな指導で、就職率 100%をめざします。

    POINT032つの資格取得で
    より幅広い進路選択が可能に

    小学校教諭・幼稚園教諭・保育士、将来の希望に応じた2つのコースを用意。それぞれのコースでW資格取得をめざせます。さらに、身に付けたスキルを実践する場として、合唱・合奏・ダンス・舞台美術の発表会、運動会などを学生が主体となって企画・実施しています。

  • 学生VOICE

    尾畠 碧さん

    実習で現場を体験し、
    はっきりと見えてきた教育の大切さとやりがい

    実習で現場を体験し、はっきりと見えてきた教育の大切さとやりがい

    外谷 優樹さん
    教育人間科学部こども学科小学校・幼稚園教諭コース/4年

    仕事が忙しかった両親の代わりに歳の離れた妹の保育園のお迎えなどに行っていました。その体験から子どもと関わる職業に興味を持つようになり、高校の進路面談で先生から選択肢のひとつとしてTEIKAを教えてもらいました。入学を決めたのは、小学校教諭と幼稚園教諭の2つの免許をめざせる点が魅力だったからです。「初等教育実践演習」では大学遠足や動物介在の時間を通じて子どもたちとふれあい、抑揚をつけた話し方で子どもの関心を惹き付けられることや、子どもの話を聴くときに視線を合わせることの大切さを実感しました。体験授業を通じてとても深い学びとなったのは、安全対策など授業準備に真摯に取り組む姿勢です。自分が教えたことを子どもに理解してもらったときの嬉しさは格別で教師になりたいという意欲が掻き立てられます。教育実習に行く前に現場の雰囲気を体験できることは最大のメリットです。これまでの経験を踏まえて、教育の道へ進めるよう頑張りたいです。

豊かな心をもった教育人をはぐくむ 豊かな心をもった教育人をはぐくむ

目指せる職業・資格

子どもの知性と感性を伸ばす、教育者・保育者に

めざせる資格・免許
国家資格
  • 幼稚園教諭一種免許状
  • 保育士資格
本学認定資格
  • 動物介在教育アドバイザー
卒業生の主な進路
    • 東京都小平市(保育士)
    • 長野県安曇野市(保育士)
    • 独立行政法人国立病院機構甲府病院(保育士)
    • 長野県立上田養護学校(支援員)
    • 社会福祉法人愛恵会乳児院
    • 学校法人正和学園正和幼稚園 ほか
こども学科就職率

100%

くわしい将来の進路はこちら

※2020年3月現在 ※就職率=就職者/就職希望者×100(平成25年度 文化省通知による定義)

学びのポイント

  • POINT01動物や自然、理科の楽しさを
    子どもたちに伝える教育者・保育者に

    自然に恵まれた環境を活かした保育演習をはじめ、動物介在教育やロボット介在教育の実践、科学展へのブース出展など、学内外でさまざまな活動を展開。自然や動植物、環境への理解を高めるとともに、科学の楽しさを子どもたちに伝え、創造性をはぐくむことができる教育者・保育者をめざします。

    POINT02多彩な現場を経験できる
    きめ細かな少人数教育

    学生生活の悩みから、学修の相談まで、親身になってサポートする少人数教育を実施。また、1 年次から近隣の小学校や幼稚園、保育所、障がい者施設などでの実習を行い、さまざまな現場を体験することができます。きめ細かな指導で、就職率 100%をめざします。

    POINT032つの資格取得で
    より幅広い進路選択が可能に

    小学校教諭・幼稚園教諭・保育士、将来の希望に応じた2つのコースを用意。それぞれのコースでW資格取得をめざせます。さらに、身に付けたスキルを実践する場として、合唱・合奏・ダンス・舞台美術の発表会、運動会などを学生が主体となって企画・実施しています。

  • 学生VOICE

    長友 綾音さん

    動物介在教育を通じて、
    いのちの大切さを伝える保育士になりたい

    動物介在教育を通じて、いのちの大切さを伝える保育士になりたい

    古屋 明日香さん
    教育人間科学部こども学科幼稚園教諭・保育士コース/3年

    ずっと保育士に憧れていて、保育を学べる高校に進学。そこでの保育園実習でTEIKAの先生の模擬授業を受け、大学について興味を持ちました。詳しく調べて魅力を感じたのが動物介在教育です。動物が好きで、子どもたちにいのちの大切さを伝えたいと思っていたため、私に合っていると思い入学を決めました。授業で実際に動物を連れて小学校や幼稚園を訪れ、怖がっていた子どもたちがすこしずつ慣れていく姿を見ると、あらためて動物の役割の大きさを感じます。保育士という仕事は準備や体力が求められ、保護者とも適切にコミュニケーションを取る必要があるなど、やるべきことがたくさんありますが、子どもが話しかけてくれたり、成長の一端を目にしたときは感激しますし、夢を実現したい気持ちが強まります。教職センターの先生方から指導を受けることもでき、保育士の勉強に集中できる環境だと思います。