学校教育学科

将来の進路

令和2年度教員採用試験 【2020年8月19日更新】

令和2年 (2021年度採用) 教員採用試験 一次試験について、学校教育学科は学科全体で合格率83.1%を達成しました。 (8月18日現在)


令和2年度教員採用試験(一次試験)合格率 (PDF)


2019年度(2020年3月)卒業生の主な進路(1期生)

就職先

<小学校コース>
東京都教育委員会、埼玉県教育委員会、千葉県教育委員会、神奈川県教育委員会、横浜市教育委員会、川崎市教育委員会、佐賀県教育委員会、富士ゼロックス茨城㈱ ほか
<中高理科コース>
東京都教育委員会、千葉県教育委員会、茨城県教育委員会、群馬県教育委員会、栃木県教育委員会、長野県教育委員会、北海道教育委員会、富山県教育委員会 ほか
<中高保健体育コース>
東京都教育委員会、千葉県教育委員会、茨城県教育委員会、修徳中学・高等学校、法務省矯正局、防衛省、警視庁、千葉県警察本部、宮城県警察本部、山梨県警察本部、セントラルスポーツ㈱、大和冷機工業㈱、日鋼YPK商事㈱、帝京科学大学(事務職員) ほか

進学先

なし

卒業生の活躍

川口市立戸塚小学校 小学校教諭

野口 葵さん

野口 葵 さん

教育人間科学部 児童教育学科 小学校・幼稚園教諭コース※ 2019 年3月卒業 県立伊奈学園総合高等学校(埼玉県)出身

学生時代の学びが、教員としての自信につながっています

教員の一番の使命は、子どもたちが将来の道を切り開くため、学力を高めることと考えています。いまは2 年生のクラス担任をしていますが、やはり授業で「わかった!」「できた!」という言葉が飛び交う時間が最も嬉しいですね。子どもたちの素直な喜びの声を聞くたび、私もさらに自分の技能を磨こうと決意を新たにしています。TEIKA では2 年生の春から教職センターに通い、試験対策はもちろん、小論文や集団討論の練習を繰り返しました。いま教員として迷ったときも、このとき勉強したノートの数が支えになっています。

※現・教育人間科学部 学校教育学科 小学校コース
※2021年ガイドブックに掲載 ※所属は取材時のものです。

TOP