TEIKAジャーナル

🍀こども学科 2019ニュースno.14🍀 動物介在教育@足立区立亀田小学校

2019/06/18

 動物介在教育研究部部長兼こども学科学科長の花園誠です。​足立区立亀田小学校で「ふれあい動物教室」を実施しました。生活科の授業実践です。対象は小学校1年生と2年生の合同で、2学年あわせて168名の大所帯です。小学校の先生からは「1年生と2年生で分けてですか」とお尋ねをいただきましたが、過去には200名をまとめて実施したこともあります。「全員まとめて請け負えます。そのほうが、時間もとれるので、こどもたち一人一人が納得できる体験ができます」と、まとめて実施の企画としました。一班1組で全体で5班構成としたので、5ブースローテーションとしました。内容は、カイコ、ウズラ、モルモット、スナネズミ、動物クイズです。こども学科3年生の司会進行で始まりました。活動が進むにつれて、最初は不安そうに見守っていた先生も、こどもたちの活き活きとした表情をみて、笑顔に変わります。そして、終了。とても楽しく、有意義な活動でした。

🍀こども学科ニュース🍀 éŽåŽ»ã®è¨˜äº‹ã¯ã“ちらから

 
TOP