TEIKAジャーナル

【🍀こども学科 2021ニュース no.37🍀】「巨大迷路」作ってみた。

2021/10/25

こども学科「生活科」「初等教科教育法(生活科)」を担当しています花園誠です。


 秋ですね。遠足シーズンです。東京西キャンパスの「うまセンター」は上野原市内そして
大月市の小学校の遠足目的地としてご活用いただいています。
ありがたい初等教育実践の機会です。

 今年度は9月28日に上野原小学校の1年生、10月8日に鳥沢小学校の1年生と2年生を迎え
入れました。
生活科の授業枠なので、教科の主旨に合うよう、ウマとのふれあいやお世話体験、小動物の
ふれあい体験、野草ビンゴなど毎年、趣向を凝らします。

 ãã—て思いつきで「つくってみた」のが、うまセンター前広場にあるススキ野原の
「巨大迷路」です。
昨年度からの試みですが、思い付きにも関わらずの大好評で(先生たちにも)、
今年は規模を倍にしました。


 さて、遠足後の終わりの会で司会担当の学生から「なにが良かった?」との問いかけに
児童から異口同音の「迷路!!!」の反応。

「ほかにもいろいろあったでしょ・・・」。
迷路が全部持っていきました。





🍀こども学科 2021ニュース🍀 その他の記事はこちらから
こども学科公式Twitterはこちらから 
こども学科公式Instagramはこちらから
こども学科公式YouTubeはこちらから

TOP