教員一覧

教員詳細

宮城 純子 (みやぎ じゅんこ)

宮城 純子

役職:教授

主な研究と活動

司法精神看護学、アディクション、刑務所処遇カウンセラー

専門分野 司法精神看護学、アディクション、
研究室番号 3号館5階
卒業年月
  • 2004年3月 東京女子医科大学看護学研究科精神看護学分野修了
  • 2013年3月 東京女子医科大学医学研究科内科系専攻精神医学分野修了
学歴・経歴
  • 東京女子医科大学病院 看護師
  • 都立松沢病院 看護師
  • 北里大学 看護学部看護学科、看護学研究科 講師
  • 埼玉県立大学 看護学科、保健医療福祉学研究科 講師
  • 名古屋市立大学 看護学部看護学科、看護学研究科 准教授
  • 国際医療福祉大学 小田原保健医療学部看護学科、医療福祉学研究科看護学専攻 教授
  • 帝京科学大学 医療科学部看護学科 教授
主な著書
  • 田中美恵子・濱田由紀編著 ナーシングポケットマニュアル「精神看護学」 医歯薬出版 第1版、第2版 分担執筆
  • 松下正明編著 エクセルナース「精神科編」メディカルレビュー社 分担執筆
  • 精神障害者とリハビリテーション 「触法精神障害者の支援 変遷と概況」 2017年
主な論文
  • 宮城純子:重大な犯罪を犯した精神障害者に対する看護師の認知と看護の実際 東京女子医科大学 2004
  • 宮城純子:重大な犯罪を犯した精神障害者に対する看護師の認知と看護実践 日本社会精神医学会雑誌第15巻2号 p.146~p.156 2007
  • 宮城純子,森田展彰他:触法精神障害者に対する看護関 係者の認知-モデル事例を用いた分析-日本社会精神医学会雑誌第18巻1号 p.6~p.17 2009
  • 宮城純子,渡辺純子:触法精神障害者に対する看護師のイメージ 北里看護学誌 第11巻1号p.10~p.14 2009
  • 宮城純子,押渕英博:統合失調症の認知障害に対するバルプロ酸の作用機序-メタンフェタミン過感受性ラットの恐怖条件刺激扁桃体ドパミン放出による検討- 東京女子医科大学
  • 丸岡弘,宮城純子他.Licorice flavonoid oil reduces oxidative stress and total body fat in overweight subjects: a randomized, double-blind, placebo-controlled study. Mediterranean Journal of Nutrition and Metabolism p.239~p.249
  • 宮城純子,押渕英博他:Valproic acid inhibits dopamine release in response to a fear conditioned stimulus in the posolaternal amygdala of ethamphetamine sensitized rats.EuroPean Journal Pharmacologyp p.20~p.25
  • 小池純子,宮城純子他:触法精神者家族の現状と支援-文献的考察- 国際医書出版「臨床精神医学」第43巻9号 p.1345~p.1351
  • 小池純子,宮城純子他:触法精神障害者の長期入院例―社会復帰阻害要因に焦点をあてて― 医学書院「精神医学」56巻11号p931~940
所属学会等
  • 日本社会精神医学会
  • 精神障害者リハビリテーション学会
  • 日本精神保健看護学会
主な学会発表
  • 宮城純子,中谷暘二他:Effective support for the families of mentally disordered offenders in Japan.34th IALMH World congress of low and Mental Health. 2017(Praha)
  • 相澤和美,宮城純子:.Sutdy on the Assessment at Crisis Intervention by Visiting Nurse affiliated with a Hospital ⁻An examination based on the model of crisis intervention for the person with mental disorder at home. Asian Society of HumanServices Congress.2015 (Seoul)
  • 中谷暘二,宮城純子:Eugenics policy in prewar Japan and Germany. 2015 Asian Society of Human Services Congress.(Vienna)
  • 山田麻希子,宮城純子他:Effects of escitatopram on the amygdara dopamine release in emotional processing a specific effect in the ethamphetamine Sensitized rats.29th CINP World congress of Neuropsychopharma cology.2014(Vancouver)
  • 河野仁彦,宮城純子他:Effects of clozapine on dopamine dynaics in the amygdara of stress-sensitive animals.29th CINP World congress of Neuropsychopharma cology.2014(Vancouver)
  • 相澤和美子,宮城純子:Current Status of Craisis Intervention Conducted by a Visiting Nurse:A Case Study(1) Focusing on Regional Net-work and Care Management.The 2011 Global CONGRESS, Qualitativ Health Research.2013(Korea)
  • 板橋正人,宮城純子他:Nurse's beliefs regarding people with schizophrenia living in the community : Promoting person-centered care in team nursing.6th International Meeting of WPA Anti-stigma Section.2013(Tokyo)
  • 村岡寛之,宮城純子:Differential effect of moodstabilizer and antipsychotic drugs on exessive dopamine in the amygdala in response condioned fere stress;An in vivo Microdialysis study.36th Annual meeting of Japan Neurscience Society2013(Kyoto)
  • 村岡寛之,宮城純子他:Comparison of Valproate acid and Haloperdol effects on excessive dopamine release in the amygdala in response to conditional fear stress:Methamphetamine sensitised rats. Society for Neuroscience 43rd Annual Meeting.2013(San Diego)
  • 押渕英博,宮城純子他:Valproic acid attenuate dopamine fear response in the basolateral amygdala; An in vivo microdialysis study.The 2010 XXVII CINP CONGRESS CINP;International Collegeof Neuropsycho-Pharmacology.2010(Hong Kong)
学会発表(国内学会)
  • 永井優子,宮城純子他:精神看護学実習の地域における展開方法~看護基礎教育における教育実践から~ 第27回日本精神保健看護学会学術集会(札幌)
  • 精神障害者によって繰り返される触法・犯罪行為の予防可能性について第11回司法精神医学会(名古屋)
  • 触法行為を繰り返す触法精神障害者について 第11回司法精神医学会(名古屋)
講演
  • 永井優子,宮城純子他:精神看護学実習の地域における展開方法~看護基礎教育における教育実践から~ 第27回日本精神保健看護学会学術集会(札幌)
受賞歴
  • CINP2010学会賞 「Valproic acid attenuate dopamine fear response in the baselateral amygdala:An in vivo microdialysis study」 共著
  • ASHS2015学会賞 「Study on the assessment at Crisis Intervention by Visiting Nurse affiliated with a Hospital」共著
その他の活動
  • 前橋刑務所 処遇カウンセラー
  • 精神障害者リハビリテーション学会 編集委員 査読委員
  • Journal of Comprehensive Nursing Reaserch and Care . Executive Editor担当
TOP