こども学科

コースの紹介

教育の方針

「動物介在教育」や「ロボット介在教育」など、最新の知見を活かした教育を実施している本学科。東京西キャンパスならではの環境を活かし、生命や自然の大切さをはじめ、理科の面白さ、楽しさを子どもたちに伝えるための知識と技術を学びます。「幼稚園教諭・保育士コース」に加え、2017年4月からは「小学校・幼稚園教諭コース」を新設。めざす将来に応じて、教育者・保育者として必要なスキルを専門的に、かつ幅広く身に付けていきます。

こども学科のコース

  • 小学校・幼稚園教諭コース「動物介在教育」「ロボット介在教育」など、全国でも数少ない教育を実践している本コース。上野原の豊かな自然を利用し、地域と連携した実習や課外活動も盛んに行われています。こうした学びや活動に取り組むなかで、学生は「いのちの大切さ」や「科学的に物事をとらえる力」「柔軟な発想力や好奇心」などを子どもたちに伝えるための知識や技術を学んでいきます。
  • 幼稚園教諭・保育士コース子どもの教育・保育について学び、幼稚園教諭・保育士の免許・資格取得をめざすコースですが、学びの内容はそれだけではありません。動物やロボットを介在させた教育の手法など、子どもたちに「いのちの大切さ」「科学的なものの見方」を伝え、子どもの創造性を育てるための知識と技術の取得にも力を入れています。さらに、社会人として必要な「幅広い教養」も身に付けます。
  • 東京西キャンパス
TOP