TEIKAジャーナル

【🍀こども学科 2021ニュース no.17🍀】動物介在教育体験!

2021/07/20

こども学科「動物・ロボット介在教育演習Ⅰ」を担当しています木村龍平です。


こども学科では小動物を活用した介在教育を通じて「いのちのぬくもり / 大切さ」を子ども達に
教育する「動物介在教育」について学ぶことができます。
数多くの学外体験活動で実践して、その方法や実際を学んでいきます。


そこで1年生では、まず自身が上級生の行う介在教育を受け、動物に触れあってみることから始めます。
「動物・ロボット介在教育演習Ⅰ」では数多くの体験活動の中で上級生が行う介在教育の中に入り、
活動体験をしてきています。
しかし、自身が動物に触れあう機会はまだないので、今日は授業の中で自身が活動の対象者になって
動物たちと触れあってもらいました。


きっとかわいい動物たちと触れあう子ども達の気持ちになれたのでは…と思います。



🍀こども学科 2021ニュース🍀 その他の記事はこちらから
こども学科公式Twitterはこちらから 
こども学科公式Instagramは
こちらから






 
TOP