お知らせ

帝京科学大学「新型コロナウイルス対策 学生支援募金」のお願い

2020/05/28

令和2年5月28日
 
帝京科学大学の関係者皆様
(本学卒業生、本学学生の保護者、本学元教職員、本学と関係のある方々)
 
帝京科学大学「新型コロナウイルス対策 学生支援募金」のお願い
 
                          帝京科学大学
                           学長  冲 永 莊 八
 
新型コロナ感染拡大の影響は、あらゆる分野・事業、各家庭に深刻な影響を与えている、まさに国難とも言える状況です。
帝京科学大学においては、緊急事態宣言の下、学生の健康と安全、感染拡大防止のため、4月20日からオンライン授業を導入しています。オンライン授業においては、学生の通信機器や通信料の課題、さらに、家計急変・アルバイト収入減の保護者・学生への支援が大きな課題となっています。
このため5月1日、修学をあきらめる学生が出ないように、本学独自の経済的な支援策として、①修学支援金の一律支給(3万円)、②パソコンの無償貸与、③帝京科学大学奨学金制度(授業料の減免)の拡充 ④学生納付金の延納制度の弾力化、⑤本学教職員等の募金による支援制度創設の5つの支援策を取りまとめ、公表しました。
「募金による支援制度」については、さらなる支援の拡大のため、経済的に困っている学生に教職員自ら支援の手を差し伸べたく、募金をスタートしました。しかしながら、今回の新型コロナ感染拡大に伴う保護者・学生への甚大な影響を勘案し、本学の卒業生、教職員OB・OG、帝京科学大学関係者等に広く寄附を募ることにしました。
帝京科学大学の学生が、誰一人として経済的理由により学業継続をあきらめることのないよう、皆様の厚いご支援とご協力を賜りたく、お願い申し上げます。
 
1 募金の使途
家計急変・アルバイト収入減の学生のうち、主として、高等教育の修学支援新制度(授業料等減免制度+給付型奨学金の支給)、本学独自の「帝京科学大学奨学金制度」の対象とならなかった学生に、選考委員会により選考決定し、一時金を支給する予定です。募金額、支給者数等については、ホームページで公表します。
 
2 募金の目安
口5千円からのご支援をお願いいたします。
(できるだけ2口以上でお願いいたします。)
 
3 募金の方法 
  銀行からの振り込み(振込手数料は、大変恐縮ながらご負担をお願いいたします。)
   銀行名:三菱UFJ銀行
   支店名:新板橋支店(店番号:185)
   預金種別:普通
   口座番号:0038533
   口座名義人(カナ):学校法人 帝京科学大学
   (ガツコウホウジン テイキヨウカガクダイガク)


差し支えなければ、ページ下部の連絡書にご記入のうえ、ご連絡いただけますと幸いです。
後日、本学から「寄附金受領書」と「特定公益増進法人であることの証明書」(写)を送付します。寄附金振込時の「領収書」は、本学からの「寄附金受領書」がお手元に届くまで、大切に保管してください。
 
連絡書の送付先
  帝京科学大学千住キャンパス本館 会計課経理係
  〒120-0045 東京都足立区千住桜木2-2-1
  メール: keiri@ntu.ac.jp
 
4 募集期間
  令和2年5月~12月
 
5 税制上の優遇措置
 本法人は、文部科学省から「特定公益増進法人」として認可されていますので、税制上の優遇措置を受けることができます。確定申告を行うことで、所得税が還付されます。その際「寄附金受領書」、「特定公益増進法人であることの証明書」(写)が必要となります。
 
6 氏名・寄附金額の扱い
ご寄附を頂いたお名前等の公表を希望される場合は、ホームページで公表します。
 
7 問い合わせ先
ご不明な点がございましたら、下記問い合わせ先までご連絡ください。
  千住キャンパス 会計課経理係
03-6910-3780 メール:keiri@ntu.ac.jp
 
8 個人情報の扱い
 本学の規程に基づき、個人情報の扱いは厳正に対応します。
                                以 上
TOP