Topics

愛玩動物看護師の国家資格に向けて

2022/07/21

【愛玩動物看護師】は新しい国家資格です!
 2019年6月「愛玩動物看護師法」が制定され、2023年2月下旬に第1回国家試験の実施が予定されています。
新たな国家資格の名称は
「愛玩動物看護師」

現在業務として認められている愛玩動物の栄養管理、しつけ、入院中の世話などに加え、獣医師の指示の下に行う採血、投薬、マイクロチップ挿入、カテーテルによる採尿などが実施可能になります。
愛玩動物看護師は、ヒトと動物の最適な共生社会を実現するために、社会が必要としている人材です。
今後、動物病院をはじめとして空港検疫等の国家公務員や一般企業など、さまざまな分野に就職先が広まっていくことが予想されます。
 また、令和4(2022)年3月15日付で、本学アニマルサイエンス学科 動物看護福祉コースは「愛玩動物看護師法(第31条第1号並びに附則第2条第1号イ及びロ)」に規定する「農林水産大臣及び環境大臣の指定する科目(令和3年11月19日3消安第4283号・環自総発第2111192号)」を開講する大学として発表されました。

 本学アニマルサイエンス学科は、4年制大学日本初の動物看護師育成学科として2001年にスタートしました。今後も動物看護教育21年の実績を元に、国家試験対策など万全の態勢で学生たちをサポートしていきます。



【アニマルサイエンス学科 動物看護福祉コース 5つの強み】
1. 認定動物看護師試験 全国平均(直近5ヶ年)を上回る合格実績
  動物看護師統一認定機構「認定動物看護師」試験
    本学合格率87%、全国平均85%(直近5ヶ年平均、2016~2020年度)
    
2. 大学としては日本初の動物看護師育成学科
 2001年4月にスタート、動物看護教育21年の実績!
動物看護学のみならず、「栄養学」、「理学療法(リハビリ)」、「行動学(しつけ)」、「動物福祉」など本学ならではのカリキュラムを用意しています。
カリキュラムはこちらから(専門科目は動物看護福祉コースを選択してください)


3. 本学が運営する「京科学大学附属動物病院」が併設
 千住キャンパス内に開院している本学直営の附属動物病院では、リハビリテーション、行動カウンセリング、栄養相談など、動物看護系ならではの特色ある診療を行っています。また、附属動物病院の獣医師は本学教員が兼務しており、少人数の臨床実習で実践能力の高い動物看護師を育成します。
施設の様子はこちらから(千住キャンパスを選択してください) 


4. 充実した共通科目
 必修科目の情報Ⅰ・Ⅱや高校での理系科目の復習を兼ねた教養科目(自然系)、英語や中国語、韓国語などの語学系をはじめ、充実した共通科目を履修することができます。

5. 教職課程を開講
 中学校・高等学校一種免許状(理科)の教職課程を開講しています。キャンパスには教職センターを設置していますので、教員採用試験対策など教員を志す学生を全面的にバックアップ。将来の進路の幅が広がります。
 ※教職センターのウェブサイトはこちらから


アニマルサイエンス学科 動物看護福祉コースのウェブサイトはこちらから
 ※
動物看護福祉コースは、4年間千住キャンパス(東京都足立区)で学べます。

アニマルサイエンス学科卒業生の皆さまはこちらをご参照ください


愛玩動物看護師法に関する所管省庁のQ&Aページ
環境省はこちらから
農林水産省はこちらから











 
TOP