スマートフォン版はこちらをクリックしてください


学生なんでも相談制度

学生なんでも相談制度について

  この制度は、総合教育センターが運営し、キャンパスライフ支援を目的とした全学生を対象とする相談制度です。本センターが担当している共通科目や教職・資格に関する科目等についての学習上の悩み相談はもちろんのこと、法律相談、留学、ボランティア活動、などといった学生生活にかかわる多様な事柄についても、センター所属の各教員がそれぞれの専門を生かす形で相談に応じます。
   相談を希望する学生は、まず、大学HPの総合教育センター「学生なんでも相談制度」のページで各教員の相談分野・相談時間帯等を確認し、教育支援システム( UNIPA )を利用して相談を求める教員へメールを送り、予約をとって頂きます。(もしくは、sogo-center@ntu.ac.jpまで相談を求める教員名と相談したい内容を明記して、メールを送り予約をとっていただくことも可能です。)
   その後、上野原・千住の両キャンパス内にある総合教育センターをたずねて相談を受けてください。学問的にも社会的にも経験と実績の豊かな教員たちが、学生ひとり一人の人格を尊重しながらアドバイスをします。また相談者からの要望と承認があれば、秘密厳守の上、各学科の助言教員、カウンセラー、ハラスメント相談員との連携・協力体制をとるなどして、悩みを抱える学生の実りあるキャンパスライフを支援します。
   その他この「学生なんでも相談制度」についておたずねになりたい場合は下記メールアドレスまで用件と名前を明記の上メールをお送りください。

メールアドレス:sogo-center@ntu.ac.jp
(「@」を半角に書き直してメールをお送り下さい。)

 

 

総合教育センター 学生相談 担当一覧

2016年度前期分

人文・社会・複合

井腰 圭介

相談内容
  • 人文社会複合系科目の勉強の仕方
  • 一般的な履修や単位に関する疑問や悩みなど
  • 大学生活一般にかかわる素朴な疑問や悩みなど
キーワード
 勉強の仕方 
相談可能キャンパス
上野原(院棟3階教員室):月 12:30-13:30
             〃                :火 12:30-13:30               
備考
上記以外の時間帯などを希望する場合、メールで相談してください。可能な範囲で調整します。

一色 哲

相談内容
  1. 教養教育科目としての人文・社会系科目、複合系科目の学び方。
  2. 旅のしかた、街の歩き方を通して、社会や人間等の見方、学び方。
  3. 社会調査の一環としてのフィールドワークの方法と実践のアドバイス。
キーワード
人文・社会・複合系科目、課外学習(フィールドワーク)
相談可能キャンパス
上野原(実験研究棟N319):火 13:30-14:00
            〃         水 13:30-14:00
備考
千住キャンパスの方で相談下さる方は、メール等でアポイントを取ってください。出校時等、時間を作ります。

榊原 健太郎

相談内容
  1. 人文系科目(哲学・思想、歴史、文学、人間、宗教など)、社会系科目(政治、経済、社会など)、複合系科目(環境、健康、生命・いのち、科学史など)の学習方法。
    (例.「社会系科目の勉強の仕方がわからない」「なぜ人文科学を学ぶ必要があるのか(なぜ自然科学を勉強する必要があるのか)」「本の読み方・選び方」「図書館の上手な活用のしかた」など。)
  2. 外国語・古典言語など言語文化一般への関心(古典ギリシア語・ラテン語、その他)。
    (例.「英語の単語や文法について語源や言語学的な変遷などを知りたい」「外国語学習へ意欲が湧かないが、何か良い方法はないか」「(英語以外の)第二外国語学習へのヒント」など。)
  3. 課外活動(部・サークル活動、本学地域連携活動)や各種社会的活動(ボランティア・インター ンシップ・社会貢献・NPO 活動など)などへの参加を通した自己理解や人間形成のあり方全般、 また学生生活全般について。 (例.「部・サークルには入っていないが、地域連携活動に参加してみたいがどうすればよいか」 など。)


     上記の内容に限らず、答えられる範囲のことであればお答えします。
キーワード
人文・社会・複合系科目、課外活動、大学生の自己形成
相談可能キャンパス
千   住(総合教育センター):金12:20-13:10
上野原(総合校育センター):月12:50-13:40
備考
授業前後にコンタクトを取り予約してくださってもかまいません。

吉田 和久

相談内容
英文読解、英文添削、日本語添削、留学相談
キーワード
英文読解、英文添削、日本語添削、留学相談
相談可能キャンパス
千 住:金12:30-13:00
上野原:月13:00-13:30
備考
    

自然

大日向 浩

相談内容
  1. 担当科目関連の「案内」
    「知る・わかる」ことへのサポート(ナビゲーション)
    1. 生物学を学びたい・生物学の研究をしたい
    2. 「いのち」のしくみについて知りたい・自分の体のことを知りたい
    3. 生物・医療に関する最近のニュースで疑問に思ったことを話したい
  2. よろず相談の「窓口」
    話を聞く、一緒に考える、相談に適した教職員を紹介する、などのサポート
    例:学ぶ、考える、生きる、怠ける、嘘をつく、大人になる、などの意味や絵本、デジタル教材、北海道、読書(会)、夢、などについて
キーワード
生物学 生命科学 生理学 医療
相談可能キャンパス
千   住(本館5階研究室15-09):火 15:00-16:30
                   〃                   :木 15:00-16:30
備考
オフィスアワーと同じ時間帯ですが、随時相談可能ですので、いつでも気軽に声をかけて下さい。

小杉 俊男

相談内容
主に物理分野の授業に対する質問や相談
キーワード

相談可能キャンパス
千 住(5号館51-07室):火14:00-14:40
上野原(実験研究棟N509):金11:30-12:10 
備考
できれば前もって E-mail で連絡してもらえると助かります。

小室 元政

相談内容
数学に関する質問
キーワード
数学
相談可能キャンパス
上野原(実験研究棟E309):火12:00-13:00
備考
    

松影 香子

相談内容
物理学、地球惑星科学に関連する授業の学習方法について。
キーワード
学習法、物理学、地球惑星科学
相談可能キャンパス
千 住(総合教育センター):水12:00-13:00
上野原(研究室 E314):金15:20-16:50 
備考
上記時間以内でも相談可能ですが、その場合はメールで日時を確認したうえで 予約をしてください。
  • 教員詳細ページへ

倉山 智春

相談内容

物理学、天文学関連科目に関する質問など

(「物理学I」「物理学II」「物理学の基礎」「基礎物理学」「基礎科学実験I」「宇宙と天文学」など)

上記に限らず、答えられる範囲のことであればお答えします。(高等学校程度の範囲であれば、生物以外の理系科目は大丈夫です)。
キーワード
物理学、天文学、力、電気
相談可能キャンパス
千   住(5号館1階51-03):火13:20-17:00
      〃        :金14:00-16:00
備考
前期は上野原キャンパスへの出講日がないため、上野原キャンパスでの対応ができません。ご了承ください (後期は設ける予定です)。
所用により研究室にいないことがありますので、確実に相談をしたい方はあらかじめ電子メールにて予約いただけると幸いです。

加賀谷 玲夢(かがや れむ)

相談内容
  • 学生生活の送り方。
  • 動物や自然に関する課外活動について。
  • 進路の考え方。希望する進路にたどり着くために、どのような日常を送るべきか。
  • 水族館についての話題
キーワード
学生生活、課外活動、進路、水族館
相談可能キャンパス
上野原(実験研究棟W303):火11:20-12:50
              〃                  :金11:20-12:50
備考

オフィスアワーと同じ時刻です。事前に予約して頂けると助かりますが、直接来ていただいても構いません。

コミュニケーション

馬場 千秋

相談内容
  1. 英語学習について(自主的な英語学習方法や教材,英語関連資格取得のための学習方法や教材)
  2. 小学校英語(指導法,教材,児童との接し方,教育実習での「外国語活動」への取り組み方)
  3. 教職全般(教職に向けての心構え,教員としての就職活動)
  4. 学生生活に関する相談
  5. 対人関係(友人関係の悩みや対人コミュニケーションに関するトラブル,ハラスメントなど関することなど)
キーワード
英語学習、学生生活、進路、対人での悩み等
相談可能キャンパス
千   住(総合教育センター)  :月10:50-12:20
                〃                 :水10:50-12:20
上野原(E310)               :金13:40-15:10
備考

千住での相談については、授業前後にお声をかけていただいても構いません。

小堀 馨子

相談内容
1.外国語への関心
相談例:「英語が苦手であるが、どのようにして英語学習と取り組めばよ いか?」「英語はどのような学習方法を行えば上達するか?」など
2.異文化への関心、多様なものの考え方[思想]への関心
相談例:「日本に来た外国人とふれ合い、対話をするときに、どのような振る舞いや、その文化的背景の違いに留意したらよいか?」「外国人の発想や行動の違いにはどのような文化的差異や思想的差異が横たわっているか?」など
3.学生生活
相談例:「自分の達成したい目標と現実の間に違和感を覚える時に、どのようにその状況と取りくみ、改善してゆけるか?」「先生や友人との人間関係を円滑に進めるにはどのような工夫が必要か?」「授業と通学時間と課外活動とのバランスをどのように取れば有意義な学生生活が送れるか?」など
キーワード
英語学習支援、人文系科目学習支援、学生生 活支援
相談可能キャンパス
千 住(研究室 16-23) :月13:30-14:30
        〃      :金13:30-14:30
上野原(第二非常勤講師控室):水16:00-17:00 
備考
予めメールで相談したい旨を事前に連絡いただけると、こちらとしては嬉しいですが、当日ふと思いついた場合には、いきなりの来室でも問題ありません。

金田 拓

相談内容
外国語学習について(主に英語に関して、資格試験、留学、進学など)
プレゼンテーションについて(日本語・英語、対人スキル、視覚資料作成など)
文章技法について(日本語・英語・翻訳)
教職について(教授法、カリキュラムデザイン、教員の心得など)
大学生活に関する相談(学習習慣、対人関係、進学など)
キーワード
英語、授業、教育、言語、プレゼンテーショ ン、コミュニケーション
相談可能キャンパス
上野原(E307研究室):月13:40-15:10
              〃       :火13:40-15:10
備考
オフィスアワーと同じ時間帯です。 千住キャンパスは定期的な出校がありませんので、相談を希望される方はまず アポイントメントを取ってください。

保健体育

橋口 剛夫

相談内容
  1. 健康な日常生活の過ごし方
  2. からだの基本的な動かし方
  3. やせや肥満の解消・予防の仕方
  4. 科学的なトレーニング方法
キーワード
健康生活 運動 トレーニング
相談可能キャンパス
千   住(研究室53-20):金12:20-13:10
備考
オフィスアワーと同時間です。

井上 聡

相談内容
禁煙についての相談
スポーツトレーナー、トレーニング方法
キーワード
禁煙 スポーツトレナー
相談可能キャンパス
上野原:月12:50-13:30
〃 :火12:50-13:30
備考

宮下 智

相談内容
  1. スポーツの科学的分析方法について
  2. 生活や競技動作の運動解析方法について
  3. 効果的トレーニングを考えている人にアドバイス
  4. 有名アスリートのトレーニング方法の紹介
  5. リハビリテーションの進め方や治療について
  6. 本学実習室に設置されているレッドコードについて
キーワード

動作解析 トレーニング科学 リハビリテーション 

相談可能キャンパス
千住(2号館事務室):火 13:00-14:30
備考
相談時間はオフィスアワーと同時間です。

大橋 信行

相談内容
スポーツ全般について
「スノーボードインストラクターになるためには?」等々
キーワード
レクリエーション、スキー、スノーボード
相談可能キャンパス
千 住(5318 研究室):水 11:00-12:00
上野原(体育館内研究室):火11:00-13:00 
備考
    

小山 慎一

相談内容
  • 保健体育科目の授業内容について
  • 部活動(運動部)について
  • 健康の保持・増進について
  • その他キーワードに関することについて
キーワード
体育、スポーツ、健康
相談可能キャンパス
上野原(体育館研究室):月12:50-13:30
     〃       :火12:50-13:30
備考

岩沼 聡一朗

相談内容
  1. 健康的な生活を過ごすための方法について
  2. 体力・趣向に応じた運動の進め方について
  3. スポーツ・ボランティアについて(指導者、イベント運営、科学的サポート)
キーワード
健康 体力 運動 スポーツ
相談可能キャンパス
千住(研究室53-18):木 10:50-12:20
備考

オフィスアワーと同時間帯である

教職・資格関連

三尾 真琴

相談内容
  1. 教職(教員の業務、採用試験など)に関する質問
  2. 特別支援教育に関する質問
  3. 学生支援員(上野原市教育委員会との連携)に関する質問、申し込み
  4. 中東地域に関する質問、旅行など
キーワード
教職、中東地域
相談可能キャンパス
上野原(実験研究棟S312):火12:00-13:30
備考
   

福田 八重

相談内容
Ⅰ教職課程を学ぶにあたって
①各授業での学習の仕方、主体的な授業参加の方法
②子ども・教育をより深く理解するための学習のサポート
③介護等体験・教育実習等に向けての相談
④基礎的な力量アップのための相談(文章表現・コミュニケーション・マナー等)
Ⅱ学生の教職に関する就職指導(学習方法や準備すべきこと)
Ⅲ学生生活について(人間関係やコミュニケーションについて)
Ⅳ生育史を越え自分をケアする方法(これまでの人生で辛いことがあったが、 自分で自分をケアする力を獲得し、前向きになれる力をつけたい人のための相談)
キーワード
教職課程 教育・子ども理解 学生生活
相談可能キャンパス
千   住(研究室):木13:00-14:00 
備考
①福田が研究室に在室する詳細な日時は、1 週間単位で、研究室前に掲示してあ ります。
②相談可能時間帯の来室が困難な方は、メールでアポイントを取ってください。
③上野原キャンパスの学生で相談がある方は、本年度は上野原キャンパスでの 授業担当がありませんので、メールで相談を受け付けます。

佐渡友 陽一

相談内容
・動物園、水族館等の博物館系施設の職員の実情と就職について
・公務員という職業と就職について
・学芸員課程の履修と実習施設について
キーワード
動物園 学芸員 公務員
相談可能キャンパス
上野原(実験棟S307):火10:30-12:00
備考
千住キャンパス所属の学生さんとは、博物館展示論(土曜)や博物館実習(学 内)の関係でお会いできますので、その際につかまえてください。事前にメー ルをいただけると確実です。

鈴木 貴史

相談内容
教職に関すること全般(教職課程の履修、教員採用試験の勉強法)など
キーワード
教職課程、教員採用試験
相談可能キャンパス
千住 (5 号館 3 階):金13:10-14:50
備考

髙田 麻美

相談内容
  1. 教職課程の授業に関する質問
  2. 学生生活に関する相談
  3. レポート・論文・発表資料の作成に関する質問
  4. 教育史研究に関する相談や文献紹介
キーワード
教職 学生生活 教育史
相談可能キャンパス
千 住(教職センター) :火13:30-14:30
上野原(S311)     :水15:00-16:00
備考

オフィスアワーとは別の時間帯を設定しました。

ご相談の際は、事前にご予約をお願いします。    




このページの先頭へ戻る